レイアウトを考えよう

ベンゼン型

プロジェクトチームなどのチーム単位で作業する組織に最適

120度のデスクを3つ合わせ、連結することでY字に配置するレイアウト。


十字型

少人数の部門やコールセンター等に適したレイアウト

デスクの中心にテーブルを置き、90度づつ4台のデスクを配置するレイアウト。クロス型とも言われる。


卍字型

コールセンターや少人数のチームに適したレイアウト

デスクを90度に回転させて4台並べ卍の形にしたレイアウト。比較的プライバシーの確保ができ、コミュニケーションも取り易いので少人数の部門や企業などに適したレイアウト。


フリーアドレスタイプ

営業部に適したプラン

幅の広いデスクで、デスク下に脚が無いので自由なスペースを確保できる。
基本的には決まった席を設けず、自由に座りたい所に座るというスタイル。営業マンは基本的に事務ワークをすることが少なく一人につきデスク1台ではスペース効率が悪いという発想から生まれたフリーアドレスタイプ。